【動画】NASAが定説に反する新調査報告!「南極の氷は実は増加している!」 [海外]

RSS Feed Twitter
Headline News
Posted 2015年11月 4日
※ 【 時事、海外 このネタを含むブックマーク [ ネタ元 : BusinessNewsline ]
ついにNASAさんが言っちゃいました、でも、その分、北極の氷が想定以上に融解してたり...
NASA「南極の氷は増加している!」1
NASA「南極の氷は増加している!」2
>>> Is Antarctica gaining ice?

>>> youtube.com

南極の氷床は増加している、NASAが定説には反する新調査報告

これまでの学説では南極の氷床は地球温暖化の影響を受けて減少しているとする考え方が一般的だったが、NASAが人工衛星のデータを解析する手法で行った最新の調査結果から、南極の氷床は定説とは逆に増えていることが判った。

NASAは人工衛星のデータ解析を行うことにより、南極の氷床は1992~2001年の間に1120億トン増加し、2003~2008年の間に関しては820億トンの増加となっていたことが判った。

Jay Zwallyのチームによる解析結果から、南極東部で生じている氷床の増加は1992~2008年の間に年2000億トンとなり、逆に氷床の融解によって南極西部と南極半島で生じた氷の減少量は、年650億トンとなっていることが判った。

ただし、Jay Zwallyは、この研究成果は必ずしも喜ばしいことではないとの述べている。確かに、この研究成果は、南極で融解している氷河が地球の海水面上昇に影響は与えていたことを示すものとなるが、だとしたら、IPCCの調査報告書にある、地球の海洋面上昇における南極の氷床融解の寄与分は、他の氷がこれまでの想定を超えるペースで融解しているということになるからだ。

>>> businessnewsline.com

Related Posts with Thumbnails.

▽ 時事ネタ 最新のエントリー
POST A COMMENT




SEARCH
SPONSORED LINK
BOOKS
SPONSORED LINK
POPULAR PAGE
RAKUTEN
SITE DATE
MOVABLE TYPE 5.12