【動画】中国、株価暴落は計画的な空売りが引き金か、背後に黒幕がいる... [海外]

RSS Feed Twitter
Headline News
Posted 2015年7月 5日
※ 【 時事、中国 このネタを含むブックマーク [ ネタ元 : YouTube ]
反「習近平」側の仕業でしょうか?「習近平暗殺未遂」は何度も起きているとも聞きますし...
中国株価暴落 計画的な空売りが引き金か
>>> 中国株価暴落 計画的な空売りが引き金か 20150704

>>> youtube.com

中国株価暴落 計画的な空売りが引き金か

中国株の暴落が続いています。中国証券当局はすでに様々な措置を打ち出しましたが、いずれも功を奏していません。7月2日、当局は悪意ある空売りを徹底的にたたくと表明しました。では、空売りをしているのは一体、誰なのでしょうか?

中国では人民元で取引するA株が暴落しています。6月15日から7月2日までで、上海総合指数は5178点、24%も下落しました。時価総額で18兆元に達します。フランスの株式市場が丸ごと、消えたのと同じです。

7月2日の夜、当局は、市場が操縦された疑いがあるとして、調査を始めることを発表しました。特に、悪意ある空売りを徹底的にたたくと強調しています。

実はすでに市場では、ゴールドマン・サックスなど海外投資機関によるA株の空売りが暴落を招いたとの噂が流れていましたが、当局はこれを否定しています。

今回の空売りについて、中国の有名な大学教授5人は7月2日、「十分な資金と豊富な経験があり、特に指数先物(しすうさきもの)やETFを利用するなど、複数犯によるプロの仕業だ」と指摘しました。

この暴落については、「よくて株式市場が死に、最悪だと社会の混乱を招く」と述べ、「このパワーは海外ではなく、国内から来ている」と断言しました。

また中国のネットには、「単純な株式問題ではなく、背後に激しい政治闘争がある。混乱を招き、改革を阻むのが狙いだ」との発言が見られます。

ただし海外メディアから見ると、中国の株式市場はそもそも政府に制御されています。ネットでは、「株価暴落の背後には黒幕がいる」、あるいは「さらに下落したら、証券当局を警察に通報するぞ」といった皮肉の声も聞かれます。金融の暗闘で最も犠牲になるのは、中間層および下層の庶民です。

>>> youtube.com

Related Posts with Thumbnails.

▽ 時事ネタ 最新のエントリー
COMMENT

利回り低すぎるうえに借金だらけでデフォルトの危険がある株を誰が買うんだよ。
リスクが大きくなってきたから皆売りにまわってるだけ。
配当+将来の期待に見合った所まで株価は自然に落ちる。
実態と乖離している空売りなら政府が勝つが、
実態にサヤ寄せしようとしている株価をコントロールすることは不可能。
共産党に経済運営は無理なんじゃないの。

@ Anonymous | 2015年7月 7日 11:24
POST A COMMENT




SEARCH
SPONSORED LINK
BOOKS
SPONSORED LINK
POPULAR PAGE
RAKUTEN
SITE DATE
MOVABLE TYPE 5.12