【中国】医師らが患者42人の遺体を交通事故死に偽装、保険金をだまし取る [海外]

RSS Feed Twitter
Headline News
Posted 2015年5月22日
※ 【 時事、中国 このネタを含むブックマーク [ ネタ元 : Record China ]
ほんと、金儲けのためなら何だってやる中国人です、中国ではおちおち病死もできません。
【中国】医師らが患者42人の遺体を交通事故死に偽装、保険金をだまし取る1
【中国】医師らが患者42人の遺体を交通事故死に偽装、保険金をだまし取る2
【中国】医師らが患者42人の遺体を交通事故死に偽装、保険金をだまし取る3

入院患者42人の遺体に細工、医師らが交通事故死に見せかけて保険金だまし取る―中国

2015年5月19日、中国・安徽省の医師らが、保険金をだまし取るために勤務先の病院で死亡した患者の遺体を使い、交通事故死に見せかけていたことが分かった。過去4年間で42回、同様のことを繰り返していたという。人民日報が伝えた。

調査の結果、2011年5月以降に同市霊璧県内で交通事故死した42人について、10数社に対する保険金請求がなされ、すでに合計140万元(約2700万円)以上が支払われ、さらに160万元(約3100万円)以上の支払いが控えていることが分かった。対して、保険金の申請者はたった1人。受け取り人はその人物と妻になっていた。

調査を進めていくと、交通事故死した人物の中には、事故発生日の前日にすでに病院で死亡している例があることが判明。死因は交通事故ではなく、がんだった。この不自然な保険金請求に関わった人物は、県内の病院に勤務していた医師3人を含む計7人。5月6日、7人は保険金詐欺の疑いで逮捕された。

彼らの手口は以下のようなものだった。主犯者の楊(ヤン/46歳男性、安徽省宿州市霊璧県在住)が同県人民医院に勤務する医師と共謀し、同院の入院患者の中から余命いくばくもないがん患者をリストアップし、彼らが死亡したとの知らせを受けると、自身のおいっ子を含む3人に運転手役などを依頼し、街頭で交通事故現場を捏造。さらに、人民医院に勤務する別の医師2人に指示し、死亡した癌患者をICU(集中治療室)に運び、その遺体に対して"救命措置"を行い、交通事故による死者として保険会社に請求していた。

>>> headlines.yahoo.co.jp
>>> 灵璧:多名医生用病人遗体伪造车祸骗保 作案42起

>>> youtube.com

Related Posts with Thumbnails.

▽ 時事ネタ 最新のエントリー
COMMENT

ハイエナと同じだな
死体にたかって利益を得る
まぁその例えもハイエナに失礼だがw

@ Anonymous | 2015年5月22日 15:46

遺体の臓器が無くて発覚したんだったりして
何回もやるからばれるんだよ

@ Anonymous | 2015年5月22日 19:16

>死亡した癌患者をICU(集中治療室)に運び、その遺体に対して"救命措置"を行い
そんな小芝居いるのか?

@ Anonymous | 2015年5月22日 21:28

ほんと気持ちワリー国だよな

@ Anonymous | 2015年5月22日 22:55

なんつーか醜悪と言う言葉がぴったり
罪悪感とか皆無で、儲かった俺等は頭が良いと思ってんだろうな

@ Anonymous | 2015年5月22日 23:51

四川大地震の募金をガメた中国人留学生と一緒。
人の死や善意でさえも金儲けのチャンスと考えるクズの中のクズ。

@ Anonymous | 2015年5月23日 11:34
POST A COMMENT




SEARCH
SPONSORED LINK
BOOKS
SPONSORED LINK
POPULAR PAGE
RAKUTEN
SITE DATE
MOVABLE TYPE 5.12