【動画】米国、大学教授「中国製品から汚染関税を徴収すべきだ!」 [海外]

RSS Feed Twitter
Headline News
Posted 2014年2月22日
※ 【 時事、中国 このネタを含むブックマーク [ ネタ元 : YouTube ]
そんな事したら中国は「どうせ汚染関税取られるんだから」とさらに酷い製品を作ります。
米学者「中国製品から汚染関税を」
>>> 米学者「中国製品から汚染関税を」

米学者「中国製品から汚染関税を」

上海社会科学院が先日発表した「国際都市青書」では、北京の汚染指数は極限に近く、人類の居住に適していないと報告されています。1月中旬、アメリカの専門家3人も、中国からの汚染物質が太平洋を越えてすでにアメリカ西部にたどり着いていると指摘し、中国からの輸入製品から汚染関税を徴収するよう提案しています。

南カリフォルニア大学の教授で、「致命的な中国」の著者でもあるグレッグ・オートリー博士は、1970年代のロサンゼルスの空も今の北京と同じようにスモッグに覆われていたが、政府に決心さえあれば、改善は可能であると述べます。

オートリー博士は、中国製品から関税を徴収することによって、中国に汚染改善の圧力をかけ、また、間接的に米中両国の労働者に平等な競争をもたらすことができると考えています。

>>> http://youtu.be/QVPr5GPryRc


Related Posts with Thumbnails.

▽ 時事ネタ 最新のエントリー
POST A COMMENT




SEARCH
SPONSORED LINK
BOOKS
SPONSORED LINK
POPULAR PAGE
RAKUTEN
SITE DATE
MOVABLE TYPE 5.12